経験のない方にとっては

半信半疑におもえる足つぼの世界

今日はこの記事から

肩こり、だるさなんでも吹き飛ばす!保存版足つぼマップ

あらかじめお話ししておくと

そして以前にも触れましたが

狭い意味でのツボつまり東洋医学で正式に認められている経穴

という意味では足裏には1つだけしかありません

まぁこれはマメ知識

足つぼは足つぼで奥深くて大好きです

【ストレス・飲み過ぎなどの胃痛には】

くわしい位置は記事をご確認くださいませ

親指からかかとに向かう土踏まずのちょうど真ん中あたり

コリコリしてたら要注意です

内臓ならもちろん胃なのですが体重のかけ方に問題がある場合も

親指に重心がかかりやすい・外反母趾・偏平足

という方もこの付近が硬くなりやすいです

実は

猫背→骨盤ひらく→膝がひらく→つま先側に重心がかかる

猫背→内臓(特に胃)を圧迫する

ということに起因するので大元の猫背を調整することをおすすめします

【つらい便秘には】

今度は土踏まずの下半分とかかとの手前までが関係してますね

便秘の方はこの部分がおもしろいほどにガチガチです

ひとつ注意点が

大腸の走行と同様反射区も

右足の上行結腸部分を下から上

→右足の横行結腸部分を向かって右から左

→左足の横行結腸部分を向かって右から左

→左足の下行結腸部分を上から下

という流れで刺激してあげるのがおすすめですよ

【肩こりの時は】

記事にある肩の部分は

三角筋に覆われたいわゆる肩関節の部分

投げたり持ち上げたりを繰り返すと痛みがでやすい部分ですね

肩こりに悩む方は

首と肩甲骨まわりが痛むことも多いのではないでしょうか

その場合は別の部位を刺激してあげる必要が

記事のマップをご確認いただくかぜひ当サロンにお越しくださいませ

【頭痛の時は】

緊張性の頭痛や眼精疲労、頭が重だるい時などおすすめですね

注意したいのはズキズキと血管が拍動するタイプの偏頭痛

むしろ頭部への血流を抑えるべきなので

かかとまわりをしっかりと温める

ことを目指していただきたいと思います

【目の疲れには】

足の人差し指と中指

その中でも特に付け根部分がゴリゴリしやすいです

ここをしっかりほぐしてあげましょうね

【迫り来る花粉!鼻のツボ押しでスッキリ】

記事にある部位のほかに

足の甲側のマッサージも顔や上半身のむくみに効果的

ぜひおためしくださいませ

【生理不順などのホルモンバランスの乱れに】

かかとをしっかり温めてあげること

そうすると腰回りもじんわり温まってきてくれるはず

・・・

いかがでしたでしょうか

なかなか自分ではやりづらい部位もありますよね

そんな時は

当サロンのリフレクソロジー

もお試しくださいませ

いわゆる台湾・中国式のものに比べて痛みが少ないと評判ですよ

IMG_20151120_125058

 

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

秋冬限定!キャンドルアロマでオイルトリートメント

(春夏は痩身トリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)