何ともお寒いタイトルから始まってしまいました

今日はこの記事から

下半身太りと決別する8つの秘策

ダイエットの大敵でもある下半身太り

痩せて欲しくないトコは痩せていき

なぜか下の方に溜まっていってしまう下半身太り

これはなんとかしないといけませんね

この中で気になったのはストレッチの項目

張っている外側の筋をまず伸ばしてあげるのはその通り

しかしみなさんが誤解しそうな点が

「縮める筋・伸ばす筋」というのは

筋トレとストレッチのことではございませんのでご注意を

筋はそもそも収縮能しかもちません

つまり

脳みそは筋に「縮みなさい」という命令しか出せません

だから

脳がフル回転してる時身体は硬くなるのです

それがいわゆる緊張です

ですので「伸びる筋」とは

関節を曲げる時ではなく

関節を伸ばす時に使う筋

とでもお考えください

人間が四足歩行から直立する時に重要になった筋

ともい言われています

たとえばひざを伸ばすなら

大腿直筋

ひじを伸ばすなら

上腕三頭筋

などなどがあります

そうしたものはどうしても鍛えにくいので特にがんばりましょう

というお話ですね

また骨盤の開きも大きな要因

出産や太り気味はもちろんのこと

座ったままが多いお仕事も要注意

どうしてもひざが開きやすくなりますし

膝をそろえたり脚を組んだりすれば

足をどちらかに逃がす姿勢となり骨盤の高さに左右差

つまり

骨盤のゆがみにつながります

最後に女性は月の周期にもご注意を

月経が近くなれば骨盤や開きやすくなります

その時期は無理なエクササイズを避けることも大切

なやんだ時は

当サロンのボディケアでメインテナンスを

34

実際のお客さまのご感想はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニーススタイルのオイルトリートメント

当サロンおすすめボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)