デスクワークなど座りながらのお仕事の方も多いはず

今日はこの記事から

肩こりや腰痛をふせぐ座り方 5つのポイント

とてもよくまとまっているのでさっそく見ていきましょう

【深く座る】

これは正直浅くても深くてもいいです

言わんとしていることは

背もたれに腰より上を当てないこと

脚を前に出さないこと

だと思います

【骨盤を意識する】

とても大切ですよね

坐骨の上に乗る感覚

をつかんでいただきたいのですが

それにはおへその上をのばしたり縮めたりしてみてください

骨盤が前後に転がる感覚がつかめれば

坐骨に乗る瞬間がわかると思います

【お尻が膝より上にくるようにする】

もし仮に高さの調節できない低い椅子にお座りであれば

かかとがひざよりも後ろ

にあるようにお座りくださいませ

【かかとを床に完全につける】

つま先に重心がかかるクセのある方は

外反母趾や偏平足

を招きやすいのでご注意を

【腰のカーブを保つ】

この感覚をつかむには

肩甲骨が下に降りる感覚

をつかんでいただくのが早いです

背中が丸まっていると気づいたら

少し鼻で息を吸い上げると

肩甲骨がさがり胸が広がると思います

その位置を意識しましょう

いかがでしたでしょうか?

集中してると知らぬうちに姿勢は崩れているもの

合間あいまでのメインテナンスをお試しくださいませ

IMG_20151002_145851

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

秋冬限定!キャンドルアロマでオイルトリートメント

(春夏は痩身トリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)