まぁツボというものをどうとらえるによっても違うので

あまり目くじらをたてることはないのですが

いわゆる東洋医学における経穴のことをツボと呼ぶのであれば

足の裏にはツボは一つだけしかありません

湧泉と呼ばれるこのツボは

リフレクソロジーにおける反射区でいうところの副腎にあたることが多く

(※ちなみにニース式だと太陽神経叢の部位)

副腎とはまさにアドレナリンやノルアドレナリンを分泌して

身体の活動性を高めていく機能をもつ臓器

なので

(元気の)泉が湧くという名前をもつツボにぴったりと言えばぴったりです

それはさておき今日はこの記事から

【簡単】足のむくみをドライヤーを使って一挙に解消できる裏ワザ

反射区に冷熱刺激を交互に繰り返して血行を改善していく

という試みのようですね

記事に「温度差による刺激にとても敏感な足裏」とあるので

特に刺激すべきは血管がよくみえる土踏まずの部位

ということになるでしょうか

反対にかかとなどは皮膚が肥厚してますので温熱刺激には強く不向きかもしれません

むくみに対する効果を考えるならば土踏まずでも下の方

かかとの少し上あたりを温めていくのが良さそうですね

加えて

足裏への血管は内くるぶしとアキレス腱の間

を流れてきますのでその辺りも同時に刺激してあげると良さそうです

当サロンのニース式リフレクソロジーと合わせてお試しくださいませ

実際のお客さまのご感想はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニーススタイルのオイルトリートメント

当サロンおすすめボディケア

痛い?選べる足つぼフットケア

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)