日々自然に行っていることが

理想の体型につながっているとしたら

こんなにウレシイことはありませんね

今日はこの記事から

〈継続は力なり〉理想体型を叶えるための痩せ習慣5ヶ条*

1.移動時は階段を使う

これはよく言われますね

なかなか実践できない方は

靴や服が足かせになっているのかもしれませんね

あるいはバッグの種類によっては

階段をぐいぐい昇る

というシチュエーションに

ふさわしくないものも多そうです

とはいえ

できる限りはチャレンジしていただきたいとも思うのでした

2.電車は座らないで立つ

とくに帰りなどは

しんどい時もあるでしょう

ただ私が気になるのはむしろ行き

はりきって踏ん張っちゃうと

脚やら腰やら痛めやすいので

どうぞご注意を

ポイントは

揺れを敏感に感じて逆らわないこと

Don’t think,Feeeel!です

3.最低30回噛んで食べる

理屈はわかるけど

そんなのしてられるか

という方も多いかもしれません

正直30という回数にこだわらなくても良いと思います

ただ

噛まずに飲み込む回数を減らす

というだけでも違ってきます

そんなことしない

とお感じかもしれませんが

たとえばご飯粒

ひとつひとつを噛まずに飲み込んでいないか

自信ございますか?

もちろん完璧を目指す必要はないのですが

極力すべてを奥歯ですりつぶしてから嚥下する

これだけでも30なんて意識せずに到達できたりします

ここで大切になってくるのが

記事にある

「一口ごとに箸を置くこと」

に加えて

一口で入れる量を減らすこと

多ければ多いほど噛まずに飲み込んでしまう部分が

当然増えますね

4.まず野菜から食べる

これは結構誤解されてる方も多そうなので

補足します

野菜ならなんでもいいというわけではなく

食物繊維の豊富なもの

ということです

たとえばイモ類やニンジンなどはGI値が高めなので

最初に食べるのはダイエットという観点からすると

ハイリスクになってしまいますね

5.6時間以上の睡眠をとる

多忙で時間が確保できない

という場合はやむをえませんが

たとえば時間はあるのに早く寝つけない方は

おやすみホルモンであるメラトニンを増やすこと

を心がけましょう

メラトニンはセロトニンからつくられますが

女性は比較的少なかったりします

そこで

セロトニンの材料となる

トリプトファンを多く摂る

ことと

朝9時までに日光をあびること

などがおすすめです

ちなみにトリプトファンは

はちみつ・バナナ・ヨーグルト

などに多く含まれていますね

・・・

いかがでしたでしょうか

言われれば当たり前なことばかりかもしれません

ささいな思い込みが実践を妨げていることも多いはず

なぜ(私は)しないのか

自らの内を見つめてみれば

意外とあっさり解消できるかもしれませんね

IMG_20160423_110052

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

春夏限定!薄着で差をつける痩身トリートメント

(秋冬はキャンドルアロマでオイルトリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は