肚を探るとか決めるとか

お腹はその人の状態や考えまでも映し出す鏡

今日はこの記事から

お腹太りをすっきりさせよう!タイプ別解消方法

実は

東洋医学ではお腹で身体の状態を探るのはとてもポピュラー

とくにお腹は陰に属しまた女性も陰に属すといわれるので

女性はお腹にさまざまな状態が表れやすいとされています

(余談ですが陰とは決してネガティブなものではありません

陽があちこち飛び回るのに対し陰は動かない=変化しない

つまり本質的なものとして考えられています)

閑話休題

たとえば記事でいうと

ウエストが太い人→炭水化物摂りすぎ

となっていますがその通りで

特におへそ回りの張りが気になる方がこれにあたります

甘いものはもちろん冷たいものや生ものもお控えいただくのが尚善し

ベルト部分に乗っかるタイプ→脂摂りすぎ

とありますが補足させていただくと

わき腹部分のお肉が乗りやすい方は要注意

かんきつ類やパクチ・セロリなどの香り野菜を多めに摂りましょう

下腹部に力のない方→たんぱく不足

とありますが下腹部は東洋医学で腎の状態がでる部分

頭の使いすぎや性的消耗などもわかります

記事にあるように豆腐や納豆などの豆類を特におすすめします

また記事にはありませんでしたが

みぞおちあたりの張りや違和感

は心の状態を表します

特に汗をかくこの時期は消耗が激しいので

ねぎ・しょうが・にらなどの薬味や

ゴーヤなどの苦みのあるもの

を多めに摂るようにこころがけましょう

ただセルフケアだけではどうにもならないのもお腹の困るところ

当サロンのオイルトリートメント痩身トリートメント

外見の美しさとともに内側も整えていきましょう

75

実際のお客さまのご感想はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニーススタイルのオイルトリートメント

当サロンおすすめボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)