もちろん良いものを見分けられるようになる

という目的もあるのでしょうが今回はそういう話ではありません

今日はこの記事から

あなたは大丈夫?若年層でも増えている【味覚障害】の怖さ

【生活習慣病を防ぐ】

味覚障害なんていうと大仰ですが

少なくとも生活習慣病の下地を作ってしまうことは間違いありません

なにを問題視しているかと言うと…

唾液を出さない食習慣

ありていに言うと

ろくに消化もできてないものを

飲みもので流し込む習慣がついてしまうこと

もちろん消化管に負担がかかって溜め込みやすいのが一つ

しかし何より問題なのは

唾液が分泌されないこと

味覚は実は味蕾があれば感受できるものではありません

唾液と混ざることではじめて感じるのです

ですので唾液が出なければ味を感じにくく

結果として塩分も糖分も濃いものを求めてしまう

すなわち生活習慣病まっしぐらというわけです

しかし食事というのはお子さんにとって楽しみでない場合も多く

なんとか食べさせるだけでも一苦労なのもよくわかります

飲み物がないと飲み込めないというのは

一度に口に入れる量が多いことがほとんどなので

なんとか減らす工夫をしていただければと思います

【カゼの予防】

唾液には殺菌作用もございますから

カゼの予防にもつながります

ただ本来であれば口呼吸ではなく鼻で吸う方が効果的

その意味でも口を閉じて咀嚼する時間が長い方が良いのです

ちなみに咀嚼時に唾液がたくさん出るのは舌をよく動かすため

舌がよく動けば左右両方の歯でかむことにもつながりますので

身体全体の筋のバランスにも偏りが出なくなります

いかがでしたでしょうか?

長々と書いてしまいましたが

お子さまの健やかなご成長を願っております

yellow_floewer

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

秋冬限定!キャンドルアロマでオイルトリートメント

(春夏は痩身トリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)