そんなものに近道などあるはずがない

おっしゃる通りです

ですが

外せない道は確かにあります

今日はこの記事から

愛されすっぴん美肌を作るためのポイント5つ

食生活

記事によると

「肌荒れの原因には食生活、特に脂質の摂取が関わっています。」

とのこと

脂質も細胞膜やホルモンの生成に重要な栄養素ですので

摂りすぎた場合は

きのこ・海藻・こんにゃく

など食物繊維で吸着するのがよろしいかと

洗顔

洗顔の仕方は記事をご覧ください

もしニキビができた場合

東洋医学では大腸の経絡に熱が溜まっていると考えます

ということで手の人差し指を流水などで冷やしてみてください

乾燥対策

お肌の潤いを保つのはもちろんのこと

東洋医学で肌をつかさどるといわれる肺の経絡

とくにひじを温めたり保湿するのを忘れずに

当サロンのオイルトリートメント

で全身の潤いを保つのもおすすめですよ

睡眠

質の良い睡眠を確保するというのもなかなか難しいですが

寝つきが悪い・グッスリ感がない場合は

メラトニンが不足している可能性がございます

朝9時までに日光を浴びること・はちみつバナナヨーグルトを摂ること

をお試しくださいませ

メラトニンの生成にはセロトニンが必要です

セロトニンを増やすためには朝9時までに日光を浴びることが有効

さらにセロトニンはトリプトファンから作られます

トリプトファンを多く含むのがはちみつ・バナナ・ヨーグルト

ぜひお試しあれ

便秘

大腸を動かすためには

朝5,6時に冷水・果物・炭酸水のいずれかを摂る

前日身体を動かしてしっかり汗をかく

などが有効です

いかがでしたでしょうか?

肌は消化器の鏡であります

内側からのケアが外せない近道なのです

IMG_20151015_123235

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

秋冬限定!キャンドルアロマでオイルトリートメント

(春夏は痩身トリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)