なかなかぐっすり眠れない

とか

すぐにドキドキしやすい

とか

いつも何かにイライラしている

などなど

呼吸法が大いに関係している場合も多いです

今日はこの記事から

安倍首相も実践しているハーバード発の「4-7-8呼吸法」とは?

どこら辺がおすすめかと言いますと

何といっても鼻から吸って口から吐く

というところ

口呼吸より鼻呼吸

というのは皆さんよく耳にするかと思います

たしかにその通り

口からだと異物に対するフィルターの機能を果たせず

風邪をひきやすくなることはおろか

唾液の分泌も減るので

口臭の原因にもなりますし

何より味の濃いものを好むようになるので

糖尿病まっしぐら

な危険性もあります

しかし鼻呼吸はなれないと息苦しく感じるのもまた事実

そこで前述の吐く時は口というのがポイントになってきます

口で吐くことでリラックス効果が高まります

ただ記事にあるように吐く時間を一番長くしようと思うと

ため息のように吐きだすのではなく口をすぼめるとゆっくり吐き出せます

いわゆるロングブレスのような理論ですね

フランス語で言えば「ou」の発音の時のような口が理想だと思われます

ただ呼吸は意識すればするほど乱れたりもしますので

とにかくゆっくり息を吸って止めて吐く

最初はこれだけを目指して始めてみましょう

IMG_20150922_130049

実際のお客さまのご感想店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

春夏限定!痩身トリートメント

(秋冬はキャンドルアロマでオイルトリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)