ちょっとご無沙汰してしまいましたね

セルライトについておさらいしておきましょう

今回はこの記事から

セルライトが出来やすい人の特徴5つ

セルライトとは?

記事によると

「セルライトとは、「大きくなりすぎた皮下脂肪」のこと。」

大きくなりすぎた皮下脂肪が老廃物とからまって周囲の組織と癒着している状態

をイメージしていただくと

セルライトはつまむと痛い理由がわかりやすいですよね

運動不足

記事では

「筋肉が不足すると、基礎代謝が低くなり燃焼できるはずの脂肪も残りやすくなります。」

とありますがすぐ下で

「セルライトを解消するためには有酸素運動がオススメ。」

となってますね。

ん?

筋トレ?有酸素?どっちやればいいの?

と思われた方もいらっしゃるかも

結論からいえば

細かく気にせずに気持ちいいと思える運動を続けましょう

となります

 

内臓脂肪は比較的減りやすいですが皮下脂肪は結構な難敵

有酸素の方が向いていると私も思います

ただし

この暑い季節に無理は禁物

涼しい時間帯にヨガのシーケンスなどで

内側からじわっと汗をかくだけでもいいと思いますよ

味付けが濃い

記事によれば

「ドレッシングやソースには糖質がたっぷり。糖質が高ければ高いほどデブホルモンと呼ばれるインスリンが大量に分泌され、脂肪に変わりやすくなってしまいます。」

内容は間違っていないとは思いますが

インスリンは

細胞にエネルギーの材料となる糖質を取り込ませることができる唯一のホルモン

あんまり悪者あつかいしないであげていただきたい

という気持ちもありますね

それはさておき

味付けを薄くしたければ

食事中に飲み物はのまないこと

をおすすめします

単純に水分で薄めれば味が濃くても平気ですよね

それとともに

唾液の分泌が減るのも大問題

唾液は炭水化物に第一次段階の消化をほどこすとともに

殺菌もしてくれます

さらにいえば

流し込まずよく噛んで唾液の力で食べ物を柔らかくすれば

食事に時間をかけ満腹中枢も刺激しやすいですし

胃腸への負担も減らすことができます

ということでぜひお試しあれ

むくみを放置

さきほどセルライトは「脂肪細胞に老廃物がからまった状態」と説明しましたが

その老廃物がたまりやすくなるのがいわゆる「むくみ」

きじでも

「むくみは放置せずしっかりマッサージして解消していきましょう。」

とあるますね

当サロンのオイルトリートメント

でしっかりリンパを流してしまいましょう

体が冷え気味

これは最初の話題「筋量が減るから代謝が落ちる」に行きつきます

なので筋トレが必須なのですが

抵抗ある方は少なくとも

寝るときだけ腹巻をして筋肉より代謝の比率が高い肝臓を温めておく

ことや

湯船と冷水シャワーを繰り返し代謝力をあげる

などはお試しいただきたいと思います

ちなみに冷水シャワーはとくにくびすじにかけると効果が高いですよ

くれぐれも心臓にかけてびっくりさせないようしてくださいませ

ちなみに当サロンの

キャンドルオイルトリートメント

は冷え対策にぴったり

秋冬限定のメニューですがよっぽどの状態の方は

ご相談にのらないこともないかも・・・しれません

ではよい週末をお過ごしくださいませ

IMG_20150722_135623

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

春夏限定!薄着で差をつける痩身トリートメント

(秋冬はキャンドルアロマでオイルトリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は