足首というのは

身体の最下部にある比較的大きな関節なので

どうしても水がたまりやすいですよね

今日はこの記事から

メリハリが美脚のカギ!キュッと締まった足首の作り方

足首はむくみやすい!

記事によると

「冷え性の人、デスクワークが多くで運動不足の人は下半身がむくみやすい」

要は足首の関節の動きが少ないということですよね

ちなみに内と外両側のくるぶしまわりに流れるのは

膀胱と腎の経絡

ふたつはともに水分代謝にかかわっています

ですので東洋医学的にみてもむくみやすい部位といえますね

お風呂とマッサージはセット

記事で代謝をあげることが大切とされています

お風呂はもちろん効果的

それはまず自分の身体が温まった状態というものを認識させてあげられます

そしてできれば次は

自力で代謝をあげるつまり筋力アップと寒冷刺激の活用を目指しましょう

寒冷刺激の活用とは

高温反復浴もその一つですねそして

寒冷刺激を感知しやすい首筋から胸元を積極的に曝露することも大切

日々のストレッチでむくみくい体に

動きの少ない部分をゆっくりじっくり伸ばしていく

もちろん大切です

ですが実は身体の硬い方はいきなりストレッチはきついはず

たとえば股関節を伸ばしたいなら衰えてる内転勤や大臀筋あたりを

ももあげやスクワットなどで軽く刺激してあげておいてから

ストレッチすると思いのほか楽に伸ばせたりします

ぜひお試しあれ

足首回し

足首を細くしたいと願う場合に見落としがちなのが

足の甲側の足関節

ここのむくみをとらないと実はほっそり感がでてきません

というか溜まった水を心臓に返すことが難しくなります

そこで記事のように足首回しをしてみるのはとても良いと思いますね

つま先立ち

さきほどから動きが足りないだの筋トレが必要だの申してきましたが

ようやくでましたエクササイズ

ただし注意が必要で

絶対にひざを曲げながらつま先立ちをしないように

ふくらはぎでも下の部分に筋肉がついて

むくみとは別の意味で足首まわりが太くなってしまいます

・・・

いかがでしたでしょうか

わざとスルーしましたがもちろんマッサージも効果的です

ただセルフだとどうしても重力に逆らう形になりがち

そんな時は当サロンの

リフレクソロジー

をぜひお試しくださいませ

ひざ周りまでのすっきり感が違ってきますよ

light_purple

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

秋冬限定!キャンドルアロマでオイルトリートメント

(春夏は痩身トリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)