ほっそりしていて

程よい柔らかさがある脚

やはり理想的ですよね

今日はこの記事から

“美脚なでしこ”になって彼の視線を独り占め♪ほっそり脚を作る方法

【常に脚を閉じる習慣を作る】

これは座ってる時の話ですね

これを実現するためには

まずは背もたれを使わないこと

そして

足がひざより前に出ないこと

が重要になってきます

【両足で脚を組む】

交互に脚を組む

ということのようですね

しかし

脚を組むということは

すでに骨盤の高さに左右差がある

ということなので

慣れてない側でやってみると

違和感ありまくり

だと思います

それをあえてやるのが記事の主旨

のようですが

私もやってみる価値はあると思います

また

バッグを必ず同じ側にかけたり

ひじをつくクセがあったりしても

骨盤は傾くのでご注意を

【大股で颯爽と歩く】

ポイントは

足の指ではらうように蹴り出すこと

ヒップアップや太ももに効く歩き方

となります

もちろん上半身も持ち上がるので

美しい歩き姿となりますね

くれぐれも

スマホをのぞきながら

歩かないでくださいね

【正しい姿勢をキープ】

キープといっても

同一の姿勢をずっと続けたら

必ずどこかの筋が疲労します

ここで言いたいのは

姿勢が崩れたと感じたら

すぐに戻すクセをつける

ということ

記事にあるように

膝立ちは確かに姿勢を整えやすい

ですが

仕事中だとその機会もない

かと思われます

鼻で息を吸ってお腹をのばし

お腹に力を入れて少し息を止める

そして脱力しながら息を口から吐く

これを繰り返すと

どんな状況でも姿勢を整えやすい

のでお試しくださいませ

・・・

いかがでしたでしょうか?

ひとつひとつは

何の面白味もない地味な動き

かもしれませんが

それを

地道に繰り返すことができた人だけに

ほっそり脚は手に入りますよ

あ、もちろん

仕上げは

当サロンのオイルトリートメント

でお待ちしております

IMG_20150925_133135

 

 

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

秋冬限定!キャンドルアロマでオイルトリートメント

(春夏は痩身トリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)