吸い付くような肌の質感

あこがれですよね

今日はこの記事から

吸い付く「もちもち肌」を作る美習慣5つ

【「天然の粗塩」をお風呂に一掴み入れる】

たしかに粗塩はベスト

ですが毎日となると意外と量を消費します

お風呂の臭いが気になる場合や

てっとり早く温まるだけなら

食用のもっとも安いもの

でも十分ですのでお試しくださいませ

【入浴後は「一分以内」に保湿をする】

とくにお風呂場と脱衣所の寒暖の差が激しい場合

あがった途端湯気がたちますよね

この時ものすごい勢いで水分が逃げていってますので

素早い保湿をお願いいたします

【「牛肉とホウレン草の炒め物」を食べる】

抗酸化作用という観点でいうと

ビタミンE

も欠かせませんね

アーモンド

などに多く含まれておりますので

小腹が空いたらまずは口に入れてみてください

【「ビタミンC食材」は手早く洗って食べる】

もっとも多いのは

パプリカなのですが旬は夏6~9月

9~11月は柿などがおすすめ

11月~3月はブロッコリー

3,4月はいちご

5,6月はトマト

というように旬を意識してお摂り下さいませ

【美肌ビタミンを取り入れた「和朝食」にする】

ビタミンB2は脂質代謝にもかかわりますね

レバー・納豆・たまご

などから摂ることができます

・・・

いかがでしたでしょうか

旬を意識し多くの食材をいただく

ごくごく当たり前のことだったりするんですよね

IMG_20151004_142737

 

 

男性セラピストに寄せられた実際のお客さまのご感想

店内の様子(動画アリ)はこちら

当サロンへのアクセス(地図)

ニース式オイルトリートメント(女性専用)

秋冬限定!キャンドルアロマでオイルトリートメント

(春夏は痩身トリートメント

すっきり爽快ボディケア

痛さ選べる足つぼリフレクソロジー

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次(旧 茅ヶ崎サザンビーチマッサージ&はりきゅう院)