せめて

せてめ休みの日だけはゆっくりと寝ていたい

そう考えるのはごく自然なことですよね

ただ、遅く起きた日ってなんだかダラダラと

過ごすだけで

せっかくのお休みを台無しにしてしまった感

に襲われることありませんか?

それはもしかしたら

体内時計がリセットしなかったから

かもしれません

体内時計をリセットするためには

朝9時までに日光を浴びて

セロトニンの分泌をうながしてあげる必要があるのです

そうすると

夜にしっかりとメラトニンが分泌され

ぐっすりと睡眠できます

 

それが翌朝のすっきりとした目覚めにつながり

朝から時間を有効に活用できることにつながります

ぜひよい休日をお過ごしくださいませ

IMG_20150314_104600

目指せランキング上位!当サロンおすすめボディケア
痛い?選べる足つぼフットケア
ニーススタイルのオイルトリートメント

国家資格者による鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧をご希望の方は

0467-91-4642鍼灸武次